SLUDGE & DREDGED SOIL

汚泥・浚渫土中性固化材

泥土

浚渫土や建設汚泥を原位置で安定化させる中性固化材

長期耐久性と安定性・高い強度効果・優れた中性域安定化

高含水の浚渫土や、通常は産業廃棄物として処理する建設汚泥にはグリーンアース。原位置で混合して、成分との化学反応により含水調整、粒度改善、強度改善をして泥状を改質します。搬出しないのでダンプによる搬出などの手間やコストも削減されます。反応後は土の含水量を低下させ、強度・pHの中性域安定化・土壌環境基準の適合を確保。盛土材や埋め戻し材、農業用耕作土に再生利用します。石灰系の固化材と比較しても、長期的な耐久性と安定性の確保に優れた地盤改良材です。

またグリーンアースの種類によっては、地盤改良とともに重金属不溶化等も同時に改質できます。

エルヴェ環境では、材料のお問い合わせはもちろん、泥土処理工事などの地盤改良工事のご相談も承っています。お気軽にご連絡ください。

浚渫土の安定処理の事例(一軸圧縮強度試験データ例)
グリーンアースと石灰系固化材の一軸圧縮強度と固化材添加量

※試験に使用した土壌…土質分類/高有機質粘土(高含水)、含水比/108.00%、湿潤密度/1.412g/㎤、乾燥密度/ 0.691g/㎤、現状一軸圧縮強度/測定不可

泥土

​処理前

普通の土

​処理後

汚泥の改質に最適、高強度の土質に!

GS

​・高含水調整
・粒度改善
​・土質固化
​・高強度
​・長期中性域対応
・電気伝導率抑制
汚泥と重金属汚染を改質&高強度に

CZ

​・高含水調整
・粒度改善
​・土質固化
​・高強度
​・短期中性域対応
・重金属の不溶化
汚泥と重金属汚染を同時に改質!

CS

​・高含水調整
・粒度改善
​・土質固化
​・短期中性域対応
・重金属の不溶化(セレン以外)
中度汚泥と重金属汚染を改質&高強度に

CN

​・含水調整
・粒度改善
​・土質固化
​・高強度
​・長期中性域対応
・重金属の不溶化(セレンは添加量が必要)